Happyに過ごしたい
CT 副作用の確率・・・
そう 今日のCTの副作用。

検査技師さんと看護師さん2人だったはずが途中から4人に増えてるし~

かゆくない?? 痛くない?? 気持ち悪くない?? 吐き気は??

くしゃみから始まって・・・

大慌てで血圧測りますね~!! 指からも腕からも・・・ 

健康診断で血圧計が半端なく痛かったので 左でお願いします~

ほんと大変さがみんなから伝わってくる。。。


で、色々と調べてみました。

まずCTやMRIの画像が鮮明になり検査で得られる情報を増やすために造影剤を用いる。

CTの造影剤は ヨード造影剤。

MRIの造影剤はガドリニウム造影剤。

ヨード造影剤の方が副作用が出やすいよう。

そのヨード造影剤の副作用の現れ方は  すぐに症状の出る即時型と60分以降に出る遅発型。

私の場合は完全に即時型だ。

でもね。。。その副作用の出る確率って1~3%なんだって。 えっ!?その3%に入ったって事!?

症状は 多いものから、 じんましん・かゆみ・吐き気・くしゃみ・嘔吐・喉の違和感・息苦しさ等があるんだけど。

その中にショック症状として血圧低下・呼吸困難・意識障害が0,014~0,04%。

死亡するケースは0,001%以下。 でもそんなことまでおこるんだぁ。。。

まだ技師さんの認識にばらつきがあるらしいが くしゃみ1つも副作用として記録に残すらしい。

もしも遅発型で夜中に病院に行ってもくしゃみの鮮明な記録が残っていると的確な対応ができるらしい。

だからあんなにくしゃみ出たか聞かれたんだぁ~

そしてあらゆる副作用が症状にないか聞いてくれてたんだぁ~

アナフィラキシーショックが起こるといけないので今後CTの際は造影剤は用いず。。。

どうしてもの時だけ違う造影剤で対応してもらう事になる。


たしかにCT前も同意書は書くけど~まさか~ただの検査だと思っていた。

当初は飲み会の日にCTしようと思ってたくらいだ。

こんなおおごとになるなんて思ってもいなかった。

とにかく身体に造影剤を残してはいけないと思い、どんどん水分取ってます。

今日はお散歩も半身浴もやめておこうと思います。

ブログランキングに参加しています。
ポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

こちらもポチっとお願いします。
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/12/12(金) 19:01:52 | | # [ 編集 ]
pipiさん
ほんとビックリでした。かゆみ出る人ももちろんいるけど私の場合は出なかったです。
クシャミもきちんと対応してくれる病院だった事安心しました。
副作用はもともとないです。手術前のCTの時は何もなかったし~
バリウムとは全然別物ですね。造影剤、とくにヨード造影剤が確率が高いようです。
ほんとみんなに助けてもらわなければいけませんね。
本当にいつもありがとうございます。
2014/12/13(土) 00:53:50 | URL | JUNNA♡ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する